全般 XBRL オプション

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  データソースとターゲット > XBRL > XBRL 基本設定 >

全般 XBRL オプション

MapForce は、以下の全般的な(アプリケーション全体の) XBRL 設定を構成することができます:

 

XBRL アイテムのラベル言語と注釈を設定します。
XBRL アイテム名のための優先されるラベルロールを設定します。
XBRL アイテムのための注釈のラベルロールの特定の型設定します。
カスタム XBRL タクソノミパッケージを追加します (次を参照: XBRL タクソノミパッケージ)。

 

XBRL セクションの 「オプション」ダイアログボックスから上の設定すべてを構成することができます。

 

 

全般 XBRL オプションの変更

1.「表示」 メニューから 「XBRL 表示オプション」 をクリックします。
2. 以下を行います:

 

oXBRL アイテムのラベル言語と注釈を変更するには、 「XBRL | 全般」 をクリックします。

 

dlg_xbrl_display_options

 

o以下の構成ビュー内のアイテムに適用することのできる優先順位を有するラベルロールと注釈を変更するには、 「XBRL | 概念ラベル」:
レゼンテーション定義リンクベースからのビュー
全てのコンセプト (コンテキストの管理付き)
全てのコンセプト (未フォーマット)

 

dlg_xbrl_display_options2

 

oテーブルリンクベースビュー内のアイテムのために適用することのできる優先順位を有するラベルロールと注釈を変更するには、 「XBRL | 一般ラベル」をクリックします。

 

dlg_xbrl_display_options3

oXBRL タクソノミパッケージを追加、または、変更するには、「XBRL | タクソノミパッケージ」をクリックします(次を参照: XBRL タクソノミパッケージ)

 


(C) 2019 Altova GmbH