このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova MapForce 2020 Enterprise Edition

MapForce® は 32/64 ビット Windows アプリケーションで次のオペレーティングシステムで作動します:

 

プラットフォーム更新済みの Windows 7 SP1、Windows 8、Windows 10

プラットフォーム更新済みの Windows Server 2008 R2 SP1 または以降

 

64 ビットのサポートは Enterprise と Professional エディションでご利用いただくことが出来ます。

 

MapForce はオプションで次の統合された開発環境にプラグインとしてご利用いただくことが出来ます:

 

Visual Studio 2010/2012/2013/2015/2017/2019、Visual Studio のための MapForce プラグインを参照してください。

Eclipse 4.11 / 4.12 / 4.13 / 4.14、Eclipse のための MapForce プラグインを参照してください。

 

MapForce は Microsoft Office 製品を以下のように統合します:

 

Access データベースへデータを、または Access データベースへデータからデータをマップすることができます。サポートされるバージョンに関しては、 データベースと MapForce を参照してください。

Word 2000 または以降のフォーマットでマッピングドキュメントを生成することができます。マッピングドキュメントの生成とカスタマイズを参照してください。

Excel 2007 または以降のスプレッドシートからのデータを、またはスプレッドシートへデータをマップすることができます。Microsoft OOXML Excel 2007+を参照してください

 

プログラムコード生成に適用することのできるサポート情報に関しては、コード生成についての紹介を参照してください。

 

サポートされるデータソースとターゲット

MapForce マッピングの変換言語を変更する場合、その特定の言語のために一部の機能がサポートされていない場合があります。次のテーブルは、サポートされるデータソースとターゲット書式を言語ごとに、 MapForce Enterprise Edition 別にリストしています。

 

脚注:

 

"Built-in" はマッピングを MapForce 内の Output出力「」 タブをクリックすることによりマッピングを実行する、または MapForce Server 内でマッピングを実行することを意味します。

 

マッピング形式

XSLT 1.0

XSLT 2.0

XQuery

C++

C#

Java

BUILT-IN

XML1

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

CSV とテキスト




bullet

bullet

bullet

bullet

Text, via MapForce FlexText




bullet

bullet

bullet

bullet

JSON





bullet

bullet

bullet

XBRL2




bullet

bullet

bullet

bullet

Excel 2007 および以降3

データソースとして

(新規のファイルを生成)


bullet



bullet

bullet

bullet

データターゲットとして

(既存のファイルの更新)





bullet

bullet

bullet

EDI

ASC X12




bullet

bullet

bullet

bullet

HIPAA X12




bullet

bullet

bullet

bullet

HL7 version 2




bullet

bullet

bullet

bullet

HL7 version 3

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

IATA PADIS




bullet

bullet

bullet

bullet

NCPDP SCRIPT

EDIFACT 書式




bullet

bullet

bullet

bullet

NCPDP SCRIPT

XML 書式

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

SAP IDoc




bullet

bullet

bullet

bullet

TRADACOMS




bullet

bullet

bullet

bullet

UN/EDIFACT




bullet

bullet

bullet

bullet

データベース4

ADO




bullet

bullet


bullet

ADO.NET





bullet


bullet

JDBC






bullet

bullet

Native SQLite







bullet

Native PostgreSQL







bullet

ODBC




bullet

bullet

bullet

bullet

Web Services5

REST-Style







bullet

SOAP





bullet

bullet

bullet

プロトコルバッファー







bullet

 

脚注:

 

1.自動署名処理を使用する XML は BUILT-IN 内でのみサポートされています。

2.自動署名処理を使用する XBRL は BUILT-IN 内でのみサポートされています。

3.Office Open XML 書式 (.xlsx) の Excel 2007 または以降を指しています。Strict Open XML Spreadsheet 書式は .xlsx 拡張子を使用しますが、(データターゲットとしてではなく)データソースとしてのみサポートされています。 詳細に関しては、 Microsoft OOXML Excel 2007+ を参照してください。

4.データベースの種類とターゲットの環境により制限は適用されます。 詳細に関しては、異なる実行環境内のデータベースマッピングを参照してください。

5.(マッピングから生成されていない) Web サービスの呼び出しを指しています。 SOAP Web サービスのために、クライアントの証明書、先行認証、および WS-Security は生成された C# と Java コード内でサポートされていません。 詳細に関しては、Web サービスの呼び出しを参照してください。

 

生成されたコード内のサポートされる機能

MapForce Enterprise Edition 内の各言語内のコード生成とサポートに関連する機能を次のテーブルはリストしています。

 

機能

XSLT 1.0

XSLT 2.0

XQuery

C++

C#

Java

BUILT-IN

マッピングにパラメータを提供する

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

マッピングから動的に入力ファイル名を提供する

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

マッピング入力としてワイルドカードファイル名を提供する 1


bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

マッピングから動的に出力ファイル名を生成する


bullet


bullet

bullet

bullet

bullet

マッピングから値を返す

bullet

bullet


bullet

bullet

bullet

bullet

変数


bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

コンポーネントの並べ替え


bullet

bullet




bullet

関数のグループ別け


bullet


bullet

bullet

bullet

bullet

フィルター

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

コンポーネントのジョイン







bullet

Value-Map コンポーネント

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

デフォルトとノード関数







bullet

マッピングの例外


bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

文字列の解析とシリアル化







bullet

動的なノード名


bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

bullet

XML と XBRL デジタル署名







bullet

データベースバルク入力







bullet

入力パラメーターを持たないデータベース SQL SELECT




bullet

bullet

bullet

bullet

入力パラメーターを持つデータベース SQL SELECT







bullet

データベースストアドプロシージャ







bullet

データベース例外の扱い 2




bullet

bullet

bullet

bullet

データベーストレースとエラーのログ







bullet

GenSOAP Web サービスの生成





bullet

bullet


MapForce Server 実行ファイルの生成







bullet

FlowForce Server へのマッピングのデプロイ







bullet

 

脚注:

 

1.XSLT 2.0 と XQuery は fn:collection 関数を使用します。Altova XSLT 2.0 と XQuery エンジン内の実装はワイルドカードを解決します。他のエンジンは異なる振る舞いをする可能性があります。

2.JSON に関しては、解析とシリアル化 Java と C# はに加えサポートされています。

3.前のテーブルで示されているとおり、データベース例外の扱いはマッピング言語が現在接続されているデータベースドライバーによりサポートされている場合に可能になります。

(C) 2020 Altova GmbH