xbrl

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  関数 > 関数ライブラリレファレンス >

xbrl

XBRL ライブラリには、XBRL インスタンス/タクソノミファイルに必要な QName フォーマットへ、データを変換するための関数が用意されています。

 

xbrl:unit 要素の xbrl:ID と xbrl:measure 子要素は XBRL インスタンスファイルで必須の要素となっており、妥当なファイルを作成するためにはマッピングを行う必要があります。

 

xb-ex4


(C) 2019 Altova GmbH