M

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  用語 >

M

A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

 

MapForce

MapForce は、プログラムコードを作成することなく視覚的なドラッグアンドドロップを使用するグラフィカルなユーザーインターフェイスを用いデータを異なるデータ間、スキーマ間で変換する Windows ベースの多目的の IDE (統合された 開発環境 統合開発環境) です。 また、事実上、 MapForce は時際のデータ変換(またデータマッピング)を行うプログラムコードを生成します。プログラムコードを生成しない場合、 (MapForce Professional または Enterprise Editionsで使用することのできる) MapForce 内蔵の変換言語  を実行します。

 

マッピング

MapForce マッピングデザイン (または、略して 「マッピング」) は、データがどのように1つのフォーマットから他のフォーマットに変換さえるかの視覚的な表現です。マッピングは、データ変換を行うための MapForce マッピングエリア内で1つのスキーマから他のスキーマに追加するコンポーネントから構成されています。 (例: XML ドキュメントを1つのスキーマから他のスキーマに変換)。有効なマッピングは、1つまたは複数のターゲットコンポーネントに接続されている、1つまたは複数の複数のソースコンポーネントから構成されています。マッピングを実行して、結果を直接 MapForce 内で確認することができます。コードを生成し、外部で実行することも可能です。 MapForce 実行可能ファイルにマッピングをコンパイルし、 MapForce Server または FlowForce Server を使用してマッピングの実行を自動化することもできます。 MapForce は、マッピングを .mfd の拡張子を持つファイルとして保存します。

 

MFF

MapForce 関数ファイルのファイル名の拡張子

 

MFD

MapForce デザインドキュメントのファイル名の拡張子 (マッピング)

 

MFP

MapForce プロジェクトファイルのファイル名の拡張子

 

MFT

MapForce FlextText テンプレートドキュメントのファイル名の拡張子


(C) 2019 Altova GmbH