このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova MapForce 2020 Enterprise Edition

自動的な MapForce コードのビルドと生成は、 MapForce/Eclipse プロジェクト内でデフォルトとして有効化されています MapForce/Eclipse プロジェクトの作成 を参照してください)。 MapForce/Eclipse 型ではない既存のプロジェクト内の MapForce コードの自動ビルドとコードの作成を行うには、 MapForce コード生成ビルダーと MapForce ネイチャーを手動で追加して行います。

 

MapForce コード生成ビルダーをプロジェクトに追加する方法:

Eclipse .project ファイル、以下でハイライトされているラインを追加します:

 

<buildSpec>
    <buildCommand>
        <name>org.eclipse.jdt.core.javabuilder</name>
        <arguments>
        </arguments>
    </buildCommand>
     <buildCommand>
         <name>com.altova.mapforceeclipseplugin.MapForceBuilder</name>
         <arguments>
         </arguments>
      </buildCommand>
  </buildSpec>

 

 

MapForce のネイチャーをプロジェクトに追加する:

Eclipse .project ファイル、以下でハイライトされているラインを追加します:

 

  <natures>
    <nature>org.eclipse.jdt.core.javanature</nature>
     <nature>com.altova.mapforceeclipseplugin.MapForceNature</nature>      
  </natures>

 

ヒント:.project ファイル を素早く Eclipse のナビゲータービューから開くことができます(このビューを有効化するにはメニューコマンド ウィンドウ | ビューの表示 | ナビゲーター」 を選択します )。

 

 

自動的な MapForce コード生成のオン/オフの切り替え:

プロジェクト メニューから自動的にビルドをクリックします。

 

 

MapForce コード生成ビルダーの無効化:

1.プロジェクト メニューから「プロパティ」をクリックします。

2.「ビルダー」をクリックします。

mf_eclipse_disable_mf_builder

3.「MapForce コード生成」 チェックボックスのチェックを解除するためにクリックします。

(C) 2019 Altova GmbH