このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova MapForce 2020 Enterprise Edition

特定のコンテキスト内に SQL ステートメントを入力すると、 MapForce は、テキストのエントリを自動的に提案する場合があります。自動補完を次のコンテキストで使用することができます:

 

SQL Editor (次を参照: データベースの参照とクエリ)

「データベーステーブルアクション」ダイアログボックス内の「カスタム SQL」 テキストボックス(次を参照: データベーステーブルアクションの設定)

「SQL SELECT ステートメントの入力」 ダイアログボックス(次を参照: SELECT ステートメントの作成)

mf_autocompletion

自動補完

「上へ」「下へ」 キーボードキーを使用して、提案のリスト内を移動します。提案されたエントリを選択するには、クリック、または「Enter」を押します。

 

 

自動補完の提案の無効化:

1.「ツール」 メニューから「オプション」をクリックします(または Ctrl+Alt+Oを押します)。

2.「データベース」 から、「SQL エディター」をクリックします。

3.「入力ヘルパー」 から、「自動的に開く」 チェックボックスをクリアします。

 

 

必要に応じて、自動補完の提案を手動で呼び出す:

Ctrl+Space を押します。

(C) 2019 Altova GmbH