macOS 上のクライアントの証明書

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  Web サービスの呼び出し > デジタル証明書の管理 >

macOS 上のクライアントの証明書

HTTPS クライアントの証明書を使用する Web サービス 認証が含まれる場合、MapForce Server を作動する macOS にこのようなマッピングをデプロイするために次のステップを行ってください:

 

1. Web サービスを呼び出すマッピングを開きます。
2.Web サービスのコンポーネントのヘッダーをダブルクリックします。 コンポーネントの設定 ダイアログボックスが表示されます。
3.HTTP セキュリティ設定の横の「編集」をクリックします。
4.HTTP セキュリティ設定 ダイアログボックス内で、クライアントの証明書 をクリックして、必要とする証明書を選択します (次を参照してください: HTTP セキュリティの設定).
5.証明書名がサーバーのホスト名に一致しない場合、 「証明書とリクエスト間の一致しない名前を許可する」を選択します。
6.保存して、 ターゲット オペレーティングシステムにマッピングをデプロイします。  (次を参照してください: MapForce マッピングのデプロイ).
7.Web サービスが ターゲット オペレーティングシステムを呼び出すために必要とするクライアントの証明書を転送します。 証明書が秘密キーを持っていることを確認すると、証明書の 「拡張キー使用法」 プロパティには「クライアントの認証」が目的として含まれます

 

 

macOS にクライアントの証明書を移動させる方法 :

 

1.Windows から秘密キーを持つクライアントの証明書を Personal Information Exchange - PKCS #12 (.pfx) ファイル書式でエクスポートします (次を参照してください: Windows 上で証明書をエクスポートする) .pfx ファイルを macOS にコピーします。
2.まだ行われていない場合、オペレーティングシステムがサーバーの証明書を信頼していることを確認してください (次を参照してください: Mac OS 上のサーバーの証明書を信頼する).
3.「検索 > アプリケーション > ユーティリティ」からキーチェーンを実行します。
4.「ファイル」 メニューから「アイテムのインポート」をクリックします。
5.ステップ1で Windows からエクスポートされたクライアントの証明書を参照し、目的キーチェーンを選択します。
6.「開く」をクリックして、暗号化された証明書とパスワードを入力します。

 

マッピングの実行

MapForce Server run コマンドを使用してマッピングを実行する準備が整いました。以下の点に注意してください:

 

SSH を使用してマッピングを実行した場合、 security unlock-keychain コマンドを使用して、キーチェーンを最初二案ロックします。
macOS  のグラフィカルなユーザーインターフェイスを使用してマッピングを実行した場合、MapForce Server サーバーにキーチェーンへのアクセスを許可するようにプロンプトされると、「許可」をクリックします。

inc-cert_mac_mfs_access


(C) 2019 Altova GmbH