このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova MapForce 2020 Enterprise Edition

» このレベルの上のトピックは存在しません «

マッピングの自動化と MapForce

スクロール ホーム トップ その他

MapForce を使用してデザインされたマッピングは( Linux と macOS サーバーを含む) サーバー環境内でサーバーレベルのパフォーマンスを使用して次の Altova 変換エンジンにて実行することができます (lこれらのエンジンは個別にライセンスが供与される必要があります):

 

RaptorXML Server: マッピングの変換言語が XSLT 1.0、XSLT 2.0、 または XQuery の場合、マッピングをこのエンジンを使用して実行することが最適です。RaptorXML Server を使用して自動化するを参照してください。

MapForce Server (または MapForce Server Advanced Edition)。 変換言語が BUILT-IN* の場合このエンジンの使用が最適です。BUILT-IN 言語は MapForce 内のマッピング機能の多数をサポートしますが、 MapForce Server (そして特に、 MapForce Server Advanced Editionin ) はマッピングを実行するために最高のパフォーマンスを提供します。 MapForce Server を使用して自動化するを参照してください

 

* BUILT-IN 変換言語は、 MapForce Professional または Enterprise Edition を必要とします。

 

更に、MapForce には、XSLT、 XQuery、 C#、 C++、 および Java コードをコマンドラインインターフェイスから自動的に生成する機能が搭載されています。これには MapForce Server 実行を想定したサーバー実行ファイル (.mfx) をコンパイルする機能も含まれています。詳細に関しては、MapForce コマンドラインインターフェイスを参照してください。

(C) 2019 Altova GmbH