1回分割する - 固定長 モード

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  データソースとターゲット > MapForce FlexText > FlexText レファレンス > 1回分割する >

1回分割する - 固定長 モード

テキストの始め、または、終わりに相対的なある特定の行、または、列で 「1回分割する」 (固定長) モードを使用して、水平 または、垂直な フラグメントに分割することができます。   「1回分割する」 (固定長) モードに適用することのできる設定は、以下で説明されています。

 

方向

テキストフラグメントが水平方向、または、垂直方向に分割されるかを指定します。フラグメントを複数の垂直のセクションに分割する場合は、 「垂直」 を選択します。デフォルトの方向は、「水平」です。

 

分割する行

フラグメントが2つに分割された後の行数(、または列数) を指定します。デフォルトの オフセットは、 「1」 です。この設定を変更するには、以下のうちの1つをおこなってください:

 

分割する行 フィールドに値を挿入します。
タブを垂直、または、水平ルーラーにドラッグします。

flex-sp1-vert

 

分割ベース

ヘッド

テキストの始まりからセパレーターの最初の出現を検索します。

テール

テキストの終わりからセパレーターの最初の出現を検索します。


(C) 2019 Altova GmbH