このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova MapForce 2020 Enterprise Edition

Visual Studio プロジェクトをコンパイルすると Mapping.exe という名前のコマンドラインアプリケーションが作成されます。(マッピング設定からアプリケーション名を変更すると、実行可能ファイル名は対応して変更されます。)

 

選択するビルドオプションにより .sln ファイルに相対的な次のサブディレクトリの一つ内のマッピングアプリケーションをロケートすることができます:

 

デバッグ

リリース

Unicode デバッグ

Unicode リリース

 

アプリケーションを実行するために、コマンドプロンプトを開き現在のディレクトリを実行可能ファイルのパスに変更し、実行します。例 :

cg_run_cpp_app

(C) 2020 Altova GmbH