このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova MapForce 2020 Enterprise Edition

MapForce ActiveX コントロールをカスタムアプリケーションに統合するには、以下が使用中のコンピューターにインストールされている必要があります:

 

MapForce

MapForce Integration Package は、次からダウンロードできます: http://www.altova.com/ide_integration.html

 

64 ビット ActiveX コントロールを統合するには、 MapForce の 64 ビット バージョンと MapForce Integration Package をインストールする必要があります。Visual Studio を使用して、 Microsoft .NET プラットフォームの下で開発されたアプリケーションに関しては、 MapForce の 32 ビット と 64 ビット バージョンと MapForce Integration Package について下で説明されているとおりインストールします。

 

メモ:Windows XP と Windows Server 2003 で統合パッケージが正確に作動するためには、再頒布可能パッケージを手動でインストールしてください: https://www.microsoft.com/en-US/download/details.aspx?id=48145.

 

 

Microsoft .NET (C#, VB.NET) with Visual Studio

 

MapForce ActiveX コントロールを、Microsoft .NET の下で開発された 32 ビット アプリケーションに統合するには、以下を使用中のコンピューターにインストールしてください:

 

Microsoft .NET Framework 4.0 または以降

Visual Studio 2010/2012/2013/2015/2017/2019

MapForce 32 ビットと MapForce Integration Package 32 ビット

ActiveX コントロールがVisual Studio ツールボックスに追加されている必要があります (次を参照してください: ActiveX コントロールをツールボックスに追加する).

 

64 ビット ActiveX コントロールを統合する場合、 次の必要条件が上記に加え満たされる必要があります:

 

MapForce 32 ビットと MapForce Integration Package 32 ビット をインストールしてください (Visual Studio は 32 ビットで作動するため、 32 ビット ActiveX コントロールを Visual Studio デザイナーに与える必要があります。 )

MapForce 64 ビットと MapForce Integration Package 64 ビット をインストールしてください (実際の 64 ビット ActiveX コントロールをランタイムにカスタムアプリケーションに与えます。)

Visual Studio 内で、 64 ビットビルド更新を作成し、この更新を使用してアプリケーションをビルドします。サンプルに関しては、次を参照してください: サンプル C# ソリューションの実行

 

 

Java

 

Eclipse 開発環境を使用して、 MapForce ActiveX コントロールを Java アプリケーションに統合するには、 次を使用中のコンピューターにインストールしてください:

 

Java Runtime Environment (JRE) または Java Development Kit (JDK) 7 または以降

Eclipse

MapForce and MapForce Integration Package

 

メモ:MapForce ActiveX コントロールの64 ビット バージョンを作動するには、Eclipse の 64 ビット バージョン、および、 MapForce と MapForce Integration Package の 64 ビット バージョン ofを使用してください。

 

 

クライアントコンピューター上での MapForce 統合とデプロイ

 

.NET アプリケーションを作成し他のクライアントに配布する場合は、クライアントコンピューター上に次をインストールしてください:

 

MapForce

MapForce Integration Package

カスタムの統合コード、または、アプリケーション。

(C) 2019 Altova GmbH