このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova MapForce 2020 Basic Edition

このメニュー以下にあるコマンドの殆どは、出力タブにてマッピングの結果を参照している時、または XSLT タブにて XSLT コードのプレビューを行なっている際に利用することができます。

 

元に戻す ic_undo

MapForce では使用回数に制限の無い「元に戻す」操作を行うことができ、マッピングのデザインステップを順を追って確認することができます。

 

やり直し ic-redo

やり直しコマンドにより、元に戻すコマンドにより戻された動作を進めることができます。これらのコマンドを使用することで、操作の履歴を確認することができます。

 

検索 ic-find

XSLT、XSLT2、 または出力タブにて、指定されたテキストを検索することができます。

 

次を検索        F3 ic-find-next

同じ検索文字列が次に出現する箇所を検索することができます。

 

前を検索        Shift F3 ic-find-prev

同じ検索文字列が前に出現する箇所を検索することができます。

 

切り取り/コピー/貼り付け/削除

標準的な Windows の編集コマンドです。マッピングウィンドウ内に表示されているコンポーネントや関数を切り取ったりコピーすることができます。

 

すべて選択

マッピングタブにある全てのコンポーネントを選択する、または XSLT、XSLT2、 XQuery、出力タブに表示されているテキスト/コード全体を選択することができます。

(C) 2019 Altova GmbH