ユーザー定義関数の編集

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  関数 > ユーザー定義関数 >

ユーザー定義関数の編集

ユーザー定義関数を編集する方法:

1.ユーザー定義関数を含むマッピングを開きます。
2.マッピング上のユーザー定義関数のタイトルバーをダブルクリックします。コンテンツを表示するために、必要に応じてコンポーネントを追加、編集、または、削除することのできるマッピングウィンドウが変更されます。
3.(名前または詳細などの)関数のプロパティを変更するために、以下の一つを行ってください:
a.マッピングの空白の部分を右クリックし、コンテキストメニューから「関数の設定」を選択します。
b.「ユーザー定義関数設定」 ( mf_ic_udf_settings ) ツールバーボタンをクリックします。

 

ライブラリウィンドウの名前をダブルクリックして関数を編集することができます。現在アクティブなドキュメント内の関数をこの方法で開くことができます。他のマッピング内で作成されたユーザー定義関数をダブルクリックすると、新規のウィンドウ内にそのマッピングを開きます。

 

メモ:複数のマッピングにインポートされたユーザー定義関数を編集または削除する場合、この変更によりすべてのインポートされるマッピングが影響を受けます。

(C) 2019 Altova GmbH