translate

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  関数 > 関数ライブラリレファレンス > core | string functions >

translate

string1 (検索文字列)により得られた文字と同じ位置にある string2 (置き換え文字列)の内容を使って "value" パラメーターの文字列を置き換えます。

 

fn-translate

 

string2 に対応する文字が無い場合、その文字は削除されることになります。

 

fn-transl-eg

例:

入力文字列が "123145" で、

 (検索文字列) string1 : 15

 (置換文字列) string2 : xy

 

となっている場合、

value パラメーターから得られた文字列にある "1" が x に置き換えられ、

value パラメーターから得られた文字列にある "5" が y に置き換えられます。

 

結果として得られる文字列は x23x4y となります。

 

 

string2 が空の場合(string1 よりも短い文字列の場合)、対応する文字列は削除されます。

 

例 2 :

value から得られた入力文字列が "aabaacbca" で、

 (検索文字列) string1 は、  "a" です。

 (置換文字列) string2 は、 "" (空の文字列) です。

 

結果として "bcbc" が得られます。

 

例 3 :

入力文字列が "aabaacbca" で、

 string1 は、 "ac" です。

 string2 は、 "ca" です。

 

結果として "ccbccabac" が得られます。


(C) 2019 Altova GmbH