core | sequence functions

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  関数 > 関数ライブラリレファレンス >

core | sequence functions

MapForce では入力シーケンスとそのコンテンツを処理するために用意されている sequence 関数を使用することができます。key 入力パラメーターの値/コンテンツをノード/行に接続することで、そのシーケンスをグループとして扱うことができます。

 

任意のデータ型に接続された入力パラメーター key の値は group-adjacent group-by で使用できるように string 型へ変換されます。
Boolean 型の bool 入力パラメーターは group-starting-with ならびに group-ending-with にて使用されます。
出力パラメーターの key は、現在のグループキーになります。

(C) 2019 Altova GmbH