マッピングに定数を追加する

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  関数 > 使用方法 >

マッピングに定数を追加する

定数を使用することによりマッピングにカスタムのテキスト、または、数値を与えることができます。定数の値は、その名前が示すように、マッピングのライフタイムの期間中、変化せず同じままの状態でいます。

 

マッピングに定数を追加する方法:

1.以下の1つを行います:
a.「挿入」メニューから、「定数」をクリックします。
b.マッピングを右クリックし、コンテキストメニューから「定数を挿入する」を選択します。

mff_constant_add1

2.定数の値を入力し、データ型 (「文字列」、 「数値」、「その他」) を選択し、「OK」をクリックします。

 

代わりに、定数を次のように追加することができます:

 

1.空のマッピングエリア内をダブルクリックします。
2.以下の1つを行います:
a.文字列の定数を追加するには、二重引用符の後に定数を入力します。終わりの二重引用符は任意です。

mff_constant_add2

b.数値の定数を追加するには、数値を入力します。
3.「Enter」を押します。

 


(C) 2019 Altova GmbH