set-mime-header

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  式関数 > MIME 式関数 >

set-mime-header

ヘッダー キー に設定されているストリームを返し、その他のヘッダーとコンテンツには影響はありません。一度に複数のヘッダーを変更する場合 set-mime-headers 関数を使用する必要があります。

 

署名

set-mime-header(s:stream, key:string, value:string) -> stream

 

パラメーター

名前

説明

s

stream

入力ストリームを指定します。

key

string

設定するヘッダーのキーを指定します。

value

string

設定するヘッダー値を指定します。

 

サンプル

"Content-Type" ヘッダーをオーバーライドするには、次を使用します:

 

set-mime-header(s, "Content-Type", "text/plain; charset=iso-8859-1") 


(C) 2019 Altova GmbH