FlowForce 式言語

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム > 

FlowForce 式言語

FlowForce 式は、ジョブが作動する際に FlowForce Server により計算され実行されるステートメントです。 FlowForce 式は、ジョブ内の複数のステップをつなげる FlowForce により理解される基本のスクリプト言語です。 FlowForce 式には、以下のコンテキストが通常必要とされます:

 

ビルトイン関数のパラメーター内 (つまり、ジョブ構成ページ内の入力フィールドに式を書き込む、または、埋め込むことができます )。 以下は、例の一部です:
o実行ステップにより返された結果のデータ型を変更します。
o値の配列を返す結果から特定の値を選択します。
o文字列を作成するために複数の値を結合します。
条件付きのステートメントを 「when」 ステップ内で作成します。これにより、ブール値が true を評価する式を与えるとステップを実行することが可能になります。
「for-each」 ステップ内。 「for-each」 ステップを使用することにより、シーケンスが式により定義されている箇所のアイテムのシーケンスをループすることができます。

 

このセクションでは、上にリストされたシナリオのために FlowForce 式 を構築する際に手助けとなる概念について説明されています。


(C) 2019 Altova GmbH