「ワーカー」モードに FlowForce Server を変更する

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  配布済みの実行 >

「ワーカー」モードに FlowForce Server を変更する

「ワーカー」モードに FlowForce Server を変更することは、「マスター」 FlowForce Server インスタンスによりリクエストされている通りジョブの処理のためにのみにリソースを割り当てることを意味します。 通常モードに切り替えない限り、ワーカーに変更されると、 FlowForce Server はローカルで構成されているトリガーとジョブを実行することはできません。 FlowForce Server インスタンスの「ワーカー」ステータスは Web 管理インターフェイス上に常に表示されています。

 

下に表示される通り、クラスター管理ページから FlowForce Server を常にワーカーノードに変換することができます。ワーカーモードを必要としない場合、 FlowForce Server を停止し、通常モードに戻すことができます。 「ワーカー」モードを停止するを参照してください。

 

Windows 上では、インストール中にクラスター構成オプションの一部を指定することができます。 Windows 上でのクラスターインストールを参照してください。

 

前提条件

FlowForce Server インスタンスがインストールされており、作動している必要があります。同じ必要条件が「マスター」としての役割を果たす2番目の FlowForce Server インスタンスにも適用されます。
クラスターに関連したアクションを取る必要のある各マシン上で、 FlowForce ユーザーアカウントは、「クラスターの保持」特権を必要とします。 特権のしくみを参照してください。 デフォルトでは、ルートユーザーアカウントにはこの特権が存在します。
MapForce Server、StyleVision Server、RaptorXML Server、または、 RaptorXML+XBRL Server ライセンスを必要とするジョブをワーカーが作動している場合、これたのツールはワーカーインスタンスにインストールされており、ライセンス供与されている必要があります。マスターインスタンスはこのようなジョブを実行しません (全てのジョブとキューがワークロードをワーカーに再配布することを想定して) これらのツールはマスターにインストールされる必要はありません。
マスターマシン上のセットアップページを開き、マスターインスタンスへの接続が有効化されていることを確認し、バインドアドレスが設定されていることを確認してください。例:

ff_master_instance_config

セットアップページを開くを参照してください。

 

実行中の FlowForce Server を「ワーカー」モードに変更する方法

1.ワーカーになる FlowForce Server インスタンスにログオンし、FlowForce Server にログオンするを参照してください。
2.「管理」 をクリックして、「クラスター」クリックし、クラスター管理インターフェイスにアクセスします。
3.「マスターインスタンスにジョインするリクエスト」をクリックします。
4.マスターになるマシンのホスト名を入力します。
5.任意で、ジョインリクエストを識別するためにカスタムテキストメッセージを入力します。 (このサンプルでは、「ワーカーマシンからこんにちは!」 )。

ff_cluster01

6.「マスターのジョインのリクエストの送信」をクリックします。

 

バインドアドレスがマスターマシン上で正確に構成されており、ポートがファイアウォールによりブロックされていないことを確認してください。上記の必要条件を参照してください。

 

7.マスターである FlowForce Server にログオンし、クラスター管理インターフェイスにアクセスします。
8.ワーカーマシンからのジョインリクエストエントリを検索し、「リクエストの承認」をクリックします。

ff_cluster02

9.ワーカーマシンからのリクエストの横の 「トークンの表示」 をクリックします。このワーカーをクラスターにジョインするために必要な秘密キーが表示されます。

ff_cluster03

10.ワーカーマシンに秘密キーを転送します。これを行う簡単な方法は、ブラウザー内で両方の FlowForce Serve インスタンスを開き、1つのウィンドウから他のウィンドウにコピーし張り付けます。または、キーを転送するために、電子メールまたは他の方法を使用することができます。
11.ワーカーマシンからクラスター管理インターフェイスにアクセスします。
12.「マスターインスタンスのジョインを完了する」をクリックします。

ff_cluster04

13.マスターの名前を入力し、秘密キー (トークン) を提供されたテキストボックスに張り付け、「マスターのジョインを完了する」をクリックします。

 

成功した場合、ページ内に通知メッセージが表示されます。

ff_cluster05

FlowForce Server はワーカーモードで、マスターマシンによるリクエストによりのみジョブを実行することができます。マシンをスタンドアロンノードに切り替える必要がある場合は、「マスターインスタンスから移動する」をクリックします。 「ワーカー」モードを停止する方法を参照してください。


(C) 2019 Altova GmbH