このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova FlowForce Server 2020

証明書機関と証明書を署名する場合、サーバーと証明書機関の間の信頼のチェーンを作成する証明書を受信します。FlowForce Server 内で証明書をすぐに使用するには、すべての証明書を一つのファイルに以下に示されるように結合する必要があります:

 

1.Notepad などのテキストエディターを使用して、新規のテキストファイルを作成します (intermediate.pem と呼ぶことにしますが、他のファイル名と拡張子を選択することもできます)。

2.各中間の証明書をテキストエディターで開き、intermediate.pem ファイル内にコンテンツをコピーして貼り付けます。重要な点は、証明書テキストが逆の順番でコピーされる必要がある点です (すなわち、2番目の中間証明書が最初にコピーされ、プライマリの証明書は2番目にコピーされます)。例:

 

--BEGIN CERTIFICATE--

... (secondary intermediate certificate) ...

--END CERTIFICATE--

--BEGIN CERTIFICATE--

... (primary intermediate certificate) ...

--END CERTIFICATE

 

3.intermediate.pem ファイルを保存します。FlowForce セットアップページからこのファイルを参照する必要があります。

(C) 2020 Altova GmbH