このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova FlowForce Server 2020

Message-ID ヘッダーフィールドのための新規の値を生成し返します。MIME メッセージのヘッダーを作成するためにこの値を使用することができます。current-message-id とは異なり、この関数は、常に新規の Message-IDを返します。Message-ID は次の書式を有します:

 

'<' UTC timestamp '-' random hex value 32 characters long '@' host name related text '>'

 

例: <20180306154822808383-5933b654b26c4495bb0b619ab72b3bc6@myservername>.

 

署名

new-message-id() -> string

(C) 2019 Altova GmbH