このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova FlowForce Server 2020

 

A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

 

For-Each ステップ

型 「For-Each ステップ」 のステップにより、シーケンス中を反復し、実行ステップを無制限に繰り返すことができます (例えば、 ディレクトリ内のファイルのリスト) 。 「for-each」 ステップの構成は以下の通りです:

 

For each item in sequence {sequence expression}

Execute (step)

 

FlowForce は、シーケンス式の全てのアイテムをループして完了するまでステップを実行します。

 

関数

ジョブ のコンテキストでは、関数は、FlowForce Server により理解される、ターゲットファイルシステム上のオペレーションを実行するための命令です。関数は以下であることができます:

 

ビルトイン FlowForce 関数 (以下を参照: ビルトイン関数)

StyleVision 変換

MapForce マッピング

ジョブの実行ステップ

 

関数の多くは入力パラメーターを有します。必須インプットパラメーターは、ステップを成功裏に実行するため呼び出し側により与えられる必要があります。

(C) 2020 Altova GmbH