is-file

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  式関数 > MIME 式関数 >

is-file

関数 as-file が既存のファイル名を返す場合、trueを返し、as-fileが一時ファイルを作成するとfalseを返します。

 

例えば、関数、または、 stream-open 関数、または、マッピングから返された関数を使用してストリームを作成すると true が返されます。ファイルからストリームがサーブされない場合、または、一時的なファイルの場合、この関数は falseを返します。

 

署名

is-file(s:stream) -> Boolean

 

パラメーター

名前

説明

s

stream

入力ストリームを指定します。


(C) 2019 Altova GmbH