このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova FlowForce Server 2020

インストール > Windows

FlowForce Server のインストール

スクロール ホーム トップ その他

システム必要条件

プラットフォーム更新済みの Windows 7 SP1、Windows 8、Windows 10

プラットフォーム更新済みの Windows Server 2008 R2 SP1 または以降

 

必要条件

管理特権を持つユーザーとしてインストールを行います。

 

FlowForce Server のインストール

1.Altova Web サイト(https://www.altova.com/download#server) からインストールファイルをダウンロードして実行します。

2.任意で、ウィザードの左下のボックスからインストール言語を選択し、「次へ」をクリックします。ここで選択される言語は、 Web ブラウザー内の FlowForce Server ユーザーインターフェイスの言語も決定します。必要であれば、後に、コマンドラインから言語を変更することができます。

3.以下の内の1つを行います:

 

a.Altova LicenseServer がまだインストールされていない場合、デフォルトの設定を保持してください。 ウィザードが最新バージョンの Altova LicenseServer をウィザードを作動しているコンピューターにインストールします。

b.Altova LicenseServer がまだインストールされていなく、他のコンピューターに Altova LicenseServer をインストールする場合、 「使用中のコンピューターに Altova LicenseServer をインストールする」チェックボックスをクリアして、「後で登録」を選択します。この場合、  Altova LicenseServer のインストールと  FlowForce Server  の登録を個別に行う必要があります。

c.Altova LicenseServer が既に使用中のコンピューターにインストールされているが、インストールウィザードにより示されているバージョンよりも低い場合は、 デフォルトの設定を保持してください。 この場合、 インストールウィザードが自動的に LicenseServer バージョンをダイアログボックスに表示されたバージョンにアップグレードします。既存の登録およびライセンス情報はアップグレードの後も保存されます。

d.Altova LicenseServer が既に使用中のコンピューター、または、ネットワークにインストールされており、 ウィザードに示されるバージョンと同じの場合は、以下を行ってください:

i.「使用中のコンピューターに Altova LicenseServer をインストールする」チェックボックスをクリックしてクリアします。

ii.「この製品を登録する」から FlowForce Server を登録する Altova LicenseServer インスタンスを選択、または、「後で登録」を選択してください。 LicenseServer への関連を無視し、 FlowForce Server のインストールを継続する場合、「後で登録」 を常に選択することができます。

fs_win_install_00

4.「次へ」 をクリックします。

5.任意で、インストールする追加 Altova サーバー製品を選択してください。

6.FlowForce Server と FlowForce Web Server に適用することのできるネットワークの設定と Windows サービスの構成を任意で定義することができます。詳細に関しては、ネットワーク構成 Windows サービスの構成を参照してください 。 FlowForce のインストール時に同じダイアログボックスから、それぞれのタブをクリックすることにより、他の Altova 製品のためにオプションでネットワークとサービス設定を定義することもできます。これらの設定をインストール後に行う場合、「次へ」をクリックします。

fs_win_install_01

7.任意で、 FlowForce クラスター構成オプションをセットアップします。このインストールステップは、FlowForce Server Advanced Edition のためにのみ適用することができます。を参照してください。FlowForce Server をクラスターで作動する必要がない場合、「スタンドアロン」を選択します。

8.ウィザードに従いインストールを完了してください。インストールが完了すると、システム通知エリアに、 Altova ServiceController アイコン ( ic-ServiceController ) が追加されます。

 

FlowForce Server のライセンス供与

1.Altova LicenseServer の最新バージョンがインストールされており、ローカルマシン、または、ネットワーク上で実行されていることを確認してください (https://www.altova.com/ja/licenseserver) 。

2.インストール中に行っていない場合、FlowForce Server を Altova LicenseServer に登録します。 このためには、が作動中のコンピューターのホスト名、または、アドレスを知る必要があります。 例えば、LicenseServer が 127.0.0.1 上で作動する場合、登録は以下のように行うことができます:

 

FlowForceServer.exe licenseserver 127.0.0.1

 

3.LicenseServer 管理者インターフェイスにログオンし、LicenseServer 管理者インターフェイスにログオンし、FlowForce Server が実行されるマシンにライセンスを割り当てます。

 

詳細に関しては、 Altova LicenseServer ドキュメントを参照してください (https://www.altova.com/ja/documentation)。

 

インストール後のタスク

1.インストール中に行っていない場合、ネットワーク設定を構成します

2.Web 管理インターフェイスにログオンし、デフォルトの FlowForce Server root パスワードを変更します (アドレスとポートを変更していない場合、デフォルトでは http://localhost:8082 です) 。デフォルトのログイン名とパスワードはそれぞれ rootrootです。

(C) 2020 Altova GmbH