ネットワーク構成

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  インストール > Windows >

ネットワーク構成

Windows オペレーティングシステム上に FlowForce Server をインストール中、以下の設定を構成することができます:

 

FlowForce Server への暗号化されていない接続が許可されている場合のポート番号。

ff_service_config02

FlowForce Server への安全な (SSL-暗号化済み) 接続が許可されているポート。デフォルトで安全な接続は無効化されます。SSL-暗号化済みの接続を有効化するには、証明書へのパスと、 .pem フォーマット内の秘密キーファイルが指定されている必要があります。 ホスト(バインドアドレス) をインストール後のセットアップページから指定することができます (次を参照する: ネットワーク設定の定義)。

ff_service_config03

 

メモ:上にリストされる設定は、FlowForce Web Server のために構成することもできます。

 

インストール中に上記の設定を定義するには、インストールダイアログボックスの関連するタブをクリックします (FlowForce Server または FlowForce Web Server) 。そして、横の「変更」をクリックします。

ff_service_config01

上記の設定を後で行う場合は、「次へ」をクリックします。この場合、 FlowForce Server は、ダイアログボックスの対応するタブの下に表示されるデフォルトのオプションを使用してインストールされます。インストール後、ネットワーク設定の定義で説明されているとおり設定を変更することができます。


(C) 2019 Altova GmbH