このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova FlowForce Server 2020

ヘッダーが存在する場合、特定の MIME ヘッダーを現在のストリームから取得します。これ以外の場合は、 デフォルト の引数を返します。

 

署名

get-mime-header(s:stream, key:string, default:string="") -> string

 

パラメーター

名前

説明

s

stream

入力ストリームを指定します。

キー

string

ヘッダーを構成するキー値ペアからの キー

デフォルト

string

返すデフォルトの値を指定します。デフォルトではこれは空の文字列です。

 

サンプル

ストリーム msg がヘッダー Content-Disposition: attachment; filename="GETMSG.edi" を含むこと前提して、次の式は attachment; filename=\"GETMSG.edi\" を返します :

 

get-mime-header(msg, "Content-Disposition", "")

 

このサンプルでは、ストリームが Content-Disposition ヘッダーを持たない場合、 上の式は、(3番目の引数の値である)空の文字列を返します。

(C) 2019 Altova GmbH