archive-log

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ビルトイン関数 > /system/maintenance >

archive-log

フルパス:/system/maintenance/archive-log

 

古いログ記録をサーバー上のアーカイブファイルに移動します。 作成されるアーカイブファイルの名前を文字列の値として返します。

 

パラメーター

名前

説明

日、よりも古い

number

ここに入力された日数よりも古いアーカイブファイル。デフォルト の値は 30 です。

アーカイヴディレクトリ

string

アーカイブディレクトリ名 (例えば、 c:\temp)。必須。

アーカイブファイルプレフィックス

string

アーカイブファイルのプレフィックス。 デフォルトは flowforcelog です。

アーカイブされた記録の削除

boolean

FlowForce データベースからアーカイブされた記録を削除します。

作業ディレクトリ

string

ジョブの作業ディレクトリ を指定します(例えば、 c:\somedirectory )。相対的なパスが使用されると、作業ディレクトリに対して解決されます。


(C) 2019 Altova GmbH