help

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  DiffDog クライアントコマンドライン >

help

このコマンドは、DiffDog コマンドラインクライアント実行可能ファイルに関連するコマンドに関するコンテキストヘルプを提供します。

 

構文

DiffDogCmdlClient help [command]

 

有効なコマンド名を指定する [command] が任意の引数である個所。

 

Linux 上で、実行可能ファイルを呼び出すために全て小文字を使用します。更に、コマンドシェルの現在のディレクトリから呼び出す場合、Linux と macOS 上で、実行可能ファイルのディレクトリ内で、実行可能ファイルの前にプレフィックス 「./」 を追加する必要がある場合があります。


(C) 2019 Altova GmbH