子の追加 | ExternalID

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーレファレンス > グリッドビューメニュー > 子の追加 >

子の追加 | ExternalID

「子の追加 | ExternalID」 ic_child-externalID コマンドは、 グリッドビュー 内の XML ファイル内で DOCTYPE 宣言が選択されていると使用することができ、このコマンドは、 外部識別子 (PUBLIC または SYSTEM) のためにグリッドビュー行を挿入します。識別子の型とその値を入力する必要があります。

grid_externalID

グリッドビューのスクリーンショットに対応するテキストビューは以下のようになります:

text_externalID

メモ:DOCTYPE アイテムが選択されている場合、ExternalID のための行を 子として追加することができ、または、DOCTYPE アイテムの子アイテムが1つ選択されている場合、 挿入 または、追加することができます。例えば、 上のサンプル内の 要素宣言 name などが挙げられます。

(C) 2019 Altova GmbH