データベースデータの比較

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム > 

データベースデータの比較

2つまたは以上のテーブルからのデータを比較、または、列を横に並べて比較することができます。比較されるオブジェクトは、同じデータベース、または、2つの異なるデータベースに存在することができます。 データベース比較は、ファイルの比較に類似しており、左側と右側のコンポーネントを含んでいます。 「コンポーネント」は、テーブル、または、比較する列を便利に選択することのできるデータベース構造の表示です。

dbdiff_compare_data_01

データベースデータの比較

データベース データの比較後、左側から右側へオプションで差分をマージすることができます。 すべての差分を1度にマージ、または、 データグリッド内に各テーブルの差分を表示し、行レベルで各差分をレビューしマージすることができます。 詳細に関しては、次を参照してください: データベース内の差分の表示データベースの差分のマージ

 

同じデータ比較を頻繁に行う場合、ファイル (.dbdif) に保存し、 DatabaseSpy、または、 DiffDog で開くことができます。次を参照してください: データベースデータ比較ファイル

 

 

必要条件

 

プロジェクト内にデータソースへのアクティブな接続が存在している必要があります (次を参照: データベースへの接続)。(左側と右側のコンポーネントを作成するために)2つのデータベースからのデータを比較する場合、各データベースへの接続が必要になります。
テーブルを比較している場合、 各テーブルは主キーを持つ必要があります。 DiffDog は、実際の比較を行う前にテーブル行を並べ替える主キー列を必要とします。

(C) 2019 Altova GmbH