XSLT スタイルシートの生成

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  XML スキーマの比較 >

XSLT スタイルシートの生成

DiffDog 内で2つの XML スキーマを比較 した後、XSLT スタイルシートを生成することができます。このスタイルシートは、このスキーマを生成するために使用された XML ファイル内の XML スキーマの変更を反映できるように既存の XML ファイルで実行することができます。

 

XMLSpy が使用中のコンピューターにインストールされている場合、XSLT 保存する、または、XMLSpy® で開きます。 対応するコマンドはコンテキストメニュー内に含まれています。

 

XSLT スタイルシートを生成する:

 

以下を行います:

 

コンポーネントのタイトルバー、または、 XML スキーマ比較ウィンドウを右クリックし、 XSLT を左から右に生成する... を選択、または、を押します。 「Alt+Right」 または、比較とマージツールバー内の 「左から右へ結果を生成する」 ic_copy-L2R ボタンをクリックし、「左から右へ結果を生成する」 ダイアログボックス内の「XSLT の生成しファイルに保存する」 ラジオボタンを選択します。
コンポーネントのタイトルバー、または、 XML スキーマ比較ウィンドウを右クリックし、 XSLT を右から左に生成する... を選択、または、 「Alt+Left」を押します。 または、比較とマージツールバー 内の「右から左へ結果を生成する」 ic_copy_R2L ボタンをクリックします。 「右から左へ結果を生成する」 ダイアログボックス内の「XSLT の生成しファイルに保存する」 ラジオボタンを選択します。

 

XMLSpy 内で XSLT スタイルシートを表示する:

 

以下を行います:

 

コンポーネントのタイトルバー、または、 XML スキーマ比較ウィンドウを右クリックし、 「XMLSpy 内で XSLT を左から右に開く」 を選択します。 または、比較とマージツールバー内の 「左から右へ結果を生成する」 ic_copy-L2R ボタンをクリックし、「左から右へ結果を生成する」 ダイアログボックス内から 「XMLSpy 内で XSLT を開く」 ラジオボタンを選択します。
コンポーネントのタイトルバー、または、 XML スキーマ比較ウィンドウを右クリックし、 「XMLSpy 内で XSLT を右から左に開く」 を選択します。または、比較とマージツールバー内の 「右から左へ結果を生成する」 ic_copy_R2L ボタンし、 「右から左へ結果を生成する」 ダイアログボックス内から 「XMLSpy 内で XSLT を開く」 ラジオボタンを開く

 


(C) 2019 Altova GmbH