キーボード

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーレファレンス > ツールメニュー > カスタマイズ... >

キーボード

キーボード タブを使用すると、  DiffDog コマンドのためのキーボードショートカットを定義 (または変更) することができます。

dlg_customize-keyboard

設定するアクセラレータードロップダウンリスト内で、デフォルトのメニュー内、または、 DiffDog デザインメニューで使用することのできるショートカットの違いを確認することができます。

 

新しい ショートカットをコマンドに割り当てる:

 

1.カテゴリコンボボックスを使用して、 すべてのコマンド カテゴリを選択します。
2.コマンド リストボックス内で新しいショートカットを割り当てるコマンドを選択します。
3.新規のショートカットキー テキストボックスを押して、コマンドを有効化するためのショートカットキーを押します。

ショートカットは、テキストボックス内に表示されます。ショートカットが前に割り当てられている場合、その関数はテキストボックスの下に表示されます。

4.「割り当て」 ボタン をクリックしてショートカットを割り当てます。

ショートカットが 現在のキー リストボックスに内に表示されます。

(テキストボックスをクリアするには、コントロールキー、CTRLALT または SHIFT の1つを押します)。

 

ショートカットを再度割り当てる、または、削除する:

 

1.現在のキー リストボックス内から削除するショートカットを選択します。
2.「削除」 ボタンをクリックします。
3.「閉じる」 ボタンをクリックして確認します。

 

すべてのショートカットキーをリセットする:

 

1.プログラムがインストールされた時の状態に全てのショートカットキーをリセットするために、「全てをリセット」 ボタンをクリックします。

すべてのツールバーとメニューがリセットされることを通知するプロンプトが表示されます。

2.「はい」 をクリックして、リセットを確認します。

 

現在割り当てられているキーボードショートカット

キー別のホットキー

 

Ctrl+C

コピー

Ctrl+F

検索

Ctrl+G

行/文字に移動する

Ctrl+H

置換え

Ctrl+O

開く

Ctrl+P

印刷

Ctrl+S

保存

Ctrl+V

貼り付け

Ctrl+X

切り取り

Ctrl+Z

元に戻す

F1

目次

F3

次の検索

F5

比較の開始

F7

整形式のチェック

F8

検証

Alt+Enter

現在の差分にする

Ctrl+Enter

現在の差分を表示

Delete

削除

Shift+Delete

切り取り

Alt+Backspace

元に戻す

Ctrl+Insert

コピー

Shift+Insert

貼り付け

Alt+Down

次の差分

Alt+Up

前の差分

Alt+Home

最初の差分

Alt+End

最後の差分

Alt+Left

右から左にコピーする

Alt+Right

左から右にコピーする

 

 

機能別のホットキー

 

 

整形式のチェック

F7

 

コピー

Ctrl+C

Ctrl+Insert

左から右にコピーする

Alt+Right

 

右から左にコピーする

Alt+Left

 

切り取り

Ctrl+X

Shift+Delete

削除

Delete

 

現在の差分を表示

Ctrl+Enter

 

検索

Ctrl+F

 

次の検索

F3

 

最初の差分

Alt+Home

 

行/文字に移動する

Ctrl+G

 

最後の差分

Alt+End

 

現在の差分にする

Alt+Enter

 

次の差分

Alt+Down

 

開く

Ctrl+O

 

貼り付け

Ctrl+V

Shift+Insert

前の差分

Alt+Up

 

印刷

Ctrl+P

 

置換え

Ctrl+H

 

保存

Ctrl+S

 

比較の開始

F5

 

目次

F1

 

元に戻す

Ctrl+Z

Alt+Backspace

検証

F8

 

 

 

 

 

 


(C) 2019 Altova GmbH