元に戻す

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーレファレンス > 編集メニュー >

元に戻す

「元に戻す」 ic_undo ( Alt+Backspace, Ctrl+Z ) コマンドにより、各ドキュメントのために個別に以前に行われたアクションを制限無く元に戻すことができます。 ドキュメント内の前のアクションを元に戻すには、ドキュメント内にカーソルを置き 「元に戻す」 コマンドを選択します。 複数の開かれているファイルの比較内のドキュメント間を切り替えることができます。 各ドキュメント内では、元に戻すは、最後に行われたアクションの箇所から継続されます。

元に戻すやり直し コマンドを使用する場合、以下の点に注意してください:

 

「元に戻す」「やり直し」 コマンドは、制限無くマージされた差分を元に戻し、 やり直すことができます。
変更されたドキュメント内にカーソルを置くことが重要です。 例えば、差分を左側のペインから右側のペインにをマージすると、このアクションのための 「元に戻す」 は、右側のペイン内にカーソルが置かれている場合のみ使用することができます (これは、このペインに 変更されたドキュメントが含まれているためです)。
テキストビューからグリッドビュー、または、グリッドビューからテキストビューに切り替えられると、元に戻す と やり直し 履歴は失われます。
「編集」 メニュー および 「元に戻す」「やり直し」 コマンドは、ディレクトリ比較 とデータベースデータ比較結果 ウィンドウ内で使用することができます。

 


(C) 2019 Altova GmbH