差分のマージ

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム > 

差分のマージ

ファイルディレクトリMicrosoft Word ドキュメントデータベースデータ、 または データベーススキーマ 比較を比較ウィンドウ内で実行すると、2つのペイン または、コンポーネント内の ディレクトリ/ファイル/Microsoft Word ドキュメント/テーブル 間に存在する差分をマージすることができます。

 

「ファイルの比較」ウィンドウ と 「Word 比較ウィンドウ」で、差分(比較されたファイル内に同一の、または、対応するテキストフラグメントが存在しないテキストフラグメント) は、他のファイル内の対応する場所にファイルからコピーされることができます。 Microsoft Word ドキュメントの比較内では、 テキストとフォーマット の両方がソースからターゲットファイルにコピーされることに注意してください。

 

「データベーススキーマ比較」ウィンドウ内で、 選択された等しくない ファイル (比較されたディレクトリ内に同一の、または、対応するファイルが存在しないファイル) をディレクトリから他のディレクトリにコピーすることができます

 

「データベーススキーマ比較」ウィンドウ内で、 (i) 選択されたテーブル または (ii) すべてのテーブルのデータは、1つのコンポーネントから他のコンポーネントにコピーされることができます。 データベースデータ比較 結果ウィンドウ内で、選択された行の等しくないデータは、1つのテーブルから他のテーブルにコピーされることができます。 両方のウィンドウ内で、 変更の詳細を含む警告メッセージが表示され、データベースに変更がコミットされる前に確認が行われます。 必要なデータベース構造変更スクリプトが生成され背景で実行されます。

 

「データベーススキーマ比較」ウィンドウ内で、(i) 選択されたアイテム または (ii) 全てのアイテムの構造は1つのコンポーネントから他のコンポーネントにコピーされることができます。 マージはすぐに実行されないことに注意してください。 DiffDog  は最初にデータベース構造 変更スクリプトを表示し、ファイルを保存、 または (インストールされている場合) DatabaseSpy 内に表示するオプションが与えられます。

 

差分をマージするために次のコマンドを使用することができます:

ic_copy-L2R        左から右にコピーする (Alt+Right)

ファイルの比較内の選択された差分 または Microsoft Word の比較のために左側のペイン内のドキュメントから右側のペイン内のドキュメントにテキストをコピーします。

 

ディレクトリ比較内の選択された等しくない ファイルのために、左側のペイン(内のディレクトリ) から右側のペイン(内のディレクトリ) にファイルをコピーします。

 

データベースデータ比較内の選択されたテーブルのために、左のコンポーネント(内のテーブル) から右のコンポーネント(内のテーブル) テーブルのデータをコピーします。

 

データベースデータ比較結果内の選択された等しくない行のために、左列内の行から右列の行にデータをコピーします。

 

データベースデータ比較内の選択された等しくないアイテムのために、結果として生成される変更スクリプトが表示される箇所に、「スキーマを左から右にマージする」 ダイアログボックスが開かれます。  このダイアログボックスから、 SQL の実行を選択し、ファイルに保存、または、(インストールされている場合) DatabaseSpy 内で表示することもできます。

ic_copy_R2L        右から左にコピーする (Alt+Left)

ファイルの比較内の選択された差分のために または Microsoft Word の比較のために、右側のペイン内のドキュメントから左側のペインのドキュメントにテキストをコピーします。

 

ディレクトリ比較内の選択された等しくない ファイルのために、右側のペイン(内のディレクトリ) から左側のペイン(内のディレクトリ)にファイルがコピーされます。

 

データベースデータ比較内の選択されたテーブルのために、右のコンポーネント(内のテーブル)  から左のコンポーネント(内のテーブル)にテーブルのデータがコピーされます。

 

データベースデータ比較結果内の選択された等しくない行のために、右側の行から左側の行にデータをコピーします。

 

データベースデータ比較内の選択された等しくないアイテムのために、結果する変更スクリプトが表示される箇所で、 「スキーマを右から左にマージする」 ダイアログボックスを開きます。 このダイアログボックス内で、 SQL を実行し、ファイルを保存し、(インストールされている場合) DatabaseSpy 内で表示することができます。

 

ファイル と Microsoft Word 比較内では、 ソースの差分の全体がコピーされます (すなわち、現在の差分の背景色内でハイライトされたユニット全体が、ターゲットドキュメント内の差分全体を上書きします)。 ファイル内のマージされた差分 と Microsoft Word ドキュメント 比較箱となる背景色で表示することができます。 DiffDog オプション ダイアログボックスのファイルの比較 タブ内でこの設定を行うことができます。

 

ファイル、Microsoft Word、および、ディレクトリ比較内の差分をマージする:

 

1. カーソルを必要とされる差分にポイントします (ドキュメント内の全ての箇所をポイントすることができます) または、上記の「次の差分」 ic_next-diff または 「前の差分」 ic_previous-diff ナビゲーション コマンドを使用してナビゲートします。

 

2.適用できる場合 メニューオプション 「比較とマージ | 現在の差分にする」 を選択ます。「Alt+Enter」 を押します、または、比較とマージツールバーから対応する ツールバーアイコン ic_make-current-diff を選択します。  データベースデータ比較 結果ウィンドウ内で選択される差分は自動的に現在の差分になります。

 

3.以下を行います:

 

左側のペインから右側のペインにコピーする場合、メニューオプション 「比較とマージ | 左から右にコピーする」 を選択、または、対応する ツールバーアイコン ic_copy-L2R をクリック、または、「Alt+Right」 を押します。

 

右側のペインから左側のペインにコピーする場合、メニューオプション 「比較とマージ | 右から左にコピーする」 を選択、または、対応する ツールバーアイコン ic_copy_R2L をクリック、または、「Alt+Left」 を押します。

 

データベースデータをマージする:

 

データベース比較の全てのテーブル内の差分をマージするには、メニューオプション 「比較とマージ | 左から右にコピーする」 (Alt+Right) または 右から左にコピーする (Alt+Left) をそれぞれ選択してください。

 

データベース比較の選択されたテーブル内の差分をマージするには、左またはのコンポーネント内のテーブルから、1つ、または、複数のテーブルを選択しメニューオプション 「比較とマージ | 左から右にコピーする」 (Alt+Right) または 右から左にコピーする (Alt+Left)を選択します。または、希望するテーブルを右クリックし、 コンテキストメニューから、「左側から右側へ選択範囲をマージする」 または 「右側から左側へ選択範囲をマージする」を選択します。

 

概要と共に情報ボックスが表示されます。 任意で、「詳細の表示」 ボタンをクリックし、マージを確認するために 「はい」 マージをクリックしてください。

 

データベース比較の結果ウィンドウ内で選択された差分をマージする方法:

 

1.左または右のコンポーネント内のテーブルを選択し、メニューオプション 「比較とマージ | 結果を表示する」 を選択、または、テーブルを右クリックし、コンテキストメニューから、 「選択された結果を表示する」 を選択します。 または、比較の結果 ic_diffs アイコンをクリックします。

 

2.データベースデータの比較結果ウィンドウ内で、 カーソルを必要とされる差分にポイントします (ドキュメント内の全ての箇所をポイントすることができます) または、上記の「次の差分」 ic_next-diff または 「前の差分」 ic_previous-diff ナビゲーション コマンドを使用してナビゲートします。

 

3.メニューオプション 「比較とマージ | 左から右にコピーする」 (Alt+Right) または 右から左にコピーする (Alt+Left) をそれぞれ選択します。

 

4.表示される データのマージ (x から y へ) ダイアログボックス内で、選択された行とセルをマージ または テーブル全体をマージ ラジオボタンを選択します。

 

5.「はい」 をクリックしてマージを確定します。

 

データベーススキーマをマージする:

 

1.カーソルを必要とされる差分にポイントし、以下をおこないます:

 

左側のペインから右側のペインにコピーする場合、メニューオプション 「比較とマージ | 左から右にコピーする」 を選択、または、対応する ツールバーアイコン ic_copy-L2R をクリック、または、「Alt+Right」 を押します。

 

右側のペインから左側のペインにコピーする場合、メニューオプション 「比較とマージ」 | 右から左にコピーする を選択、または、対応する ツールバーアイコン ic_copy_R2L をクリック、または、「Alt+Left」 を押します。

 

マージ スキーマ 「左|右から右|左」 ダイアログボックスが表示され、データベース内でスキーマを変更する SQL を表示します。

 

2.次のオプションから1つを選択してください:

 

「実行」 をクリックして変更をデータベースにコミットします。

 

「SQL ファイルを保存する」 をクリックして、後の実行のためにスクリプトをファイルに保存します。

 

DatabaseSpy がインストールされている場合、「DatabaseSpy 内で SQL を表示する」 をクリックして、スクリプトをチェック、編集、及び実行することのできる DatabaseSpy の SQL エディター内で SQL を表示します。

 


(C) 2019 Altova GmbH