Microsoft Word ドキュメントの保存

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  Microsoft Word ドキュメントの比較 >

Microsoft Word ドキュメントの保存

DiffDog 内で編集されたドキュメントを保存する場合、比較ウィンドウの対応するペイン内の 「保存」 ic_save または、 「名前を付けて保存」 ic_save-as ボタンを使用してください。「ファイル」 メニュー内の 閉じる全て閉じる、 および 保存 コマンドを使用してファイルを保存することもできます。

 

ファイルを閉じる:

以下を行います:

個々のファイルを保存するために、比較ウィンドウのペイン内の 「保存」 ic_save ボタンをクリックします。
個々のファイルを新しい名前、または、パス名で保存するために、比較ウィンドウのペイン内の 「名前を付けて保存」 ic_save-as ボタンをクリックします。 ファイルのための新しい名前、または、パスを指定することのできる Windows 「名前を付けて保存」 ダイアログボックスが表示されます。
両方の比較のファイルを保存するために、メニューオプション 「ファイル | 保存」を選択します。 保存するファイルを選択することのできる、または、変更を実行する 「ファイルの保存」 ダイアログボックスを選択します。

 

比較のファイルを保存し閉じる:

1.保存し、閉じるファイルを含む比較ウィンドウをクリックします。
2.メニューオプション 「ファイル | 閉じる」を選択します。
3.ファイルに保存されていない変更が含まれる場合、「ファイルの保存」 ダイアログボックスが表示されます。 ファイルのチェックボックスが選択されていることを確認し、「選択を保存」をクリックします。ファイルは保存され、比較ウィンドウは閉じられます。

 

全ての比較のファイルを保存し閉じる:

1.メニューオプション 「ファイル | 全て閉じる」を選択します。
2.保存されていない変更が存在するファイルを含む比較ウィンドウのために、「ファイルの保存」 ダイアログボックスが表示されます。 ファイルのチェックボックスが選択されていることを確認し、「選択を保存」をクリックします。

ファイルは保存され、比較ウィンドウは閉じられます。

 


(C) 2019 Altova GmbH