Microsoft Word 比較オプションの変更

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  Microsoft Word ドキュメントの比較 >

Microsoft Word 比較オプションの変更

「比較オプション」 ダイアログボックスの Word タブは、 Microsoft Word ドキュメントの比較のために使用されるオプションを表示します。

dd_dlg_word_comparison_options

 

モード

DiffDog は、文章 レベル または段落 レベルでドキュメントを比較することができます。

 

結果の表示

ライン内で差分を表示する チェックボックスを有効化することにより、文字レベルの差分を表示することができます。

file_diffs-within-lines-word

チェックボックス が無効化されていると、文章/段落 レベルでのみ差分が表示されます。 すなわち、文字レベルの差分はハイライトされません。 文章/段落のみが、差分として示されます。

file_no-diffs-within-lines-word

 

空白文字

次を参照してください: 空白文字のための比較オプション

 

大文字と小文字の区別

差分をチェックする場合、大文字と小文字の区別が無視される場合、 「大文字と小文字を区別しない」 ボックスを有効化します。

 

空白行が無視されるかどうかを定義することができます。

 

書式

ドキュメントを比較する際に考慮される書式の種類を指定することができます。 フォーマット内で差分が存在する場合、差分が含まれている文章全体が等価ではないとマークされます。

word_formatting-diff

 


(C) 2019 Altova GmbH