完全な同期

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ディレクトリの比較 > ディレクトリの同期 >

完全な同期

すべてのサブディレクトリとファイルの完全な同期 チェックボックスをモードグループボックス内で有効化した場合、 ファイルを左側から右側へ または右側から左側へ同期する(すなわち、内容をコピーする)ことを対応するラジオボタンを選択して、決定することができます。  このオプションは、次のアクションを行います:

 

全ての差分ファイルは上書きされます
ソースディレクトリ内にのみ存在するファイルをターゲットディレクトリにコピーする。
ターゲットディレクトリ内に存在する追加ファイルを恒久的に削除する (可能な場合、ごみ箱からも削除されます)。
バックアップファイルは作成されません

 

手動で同期のオーバーラードを有効化アクション チェックボックスを有効化することにより、デフォルトの同期の設定を変更することができます。

 

gb_modify-manually

 

手動で同期のオーバーライドの有効化 アクション チェックボックスにより、1つ、または、複数の特定のファイル、または、サブディレクトリの同期アクションを微調整 することができます。 このチェックボックスが有効化されている場合、 列の同期アクションは、個別のファイルまたはサブディレクトリのための同期アクションを選択することのできるドロップダウンリストを提供し、ディレクトリレベルで定義されている設定をオーバーライドすることができます。

 


(C) 2019 Altova GmbH