自動比較機能

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  比較の管理オプション >

自動比較機能

DiffDog は、ファイルがロードされた時、または、編集された時に自動的に比較を開始するオプションを提供します。更に、比較が実際に開始される前に、比較オプションを表示することができます。これら全てのオプションは切り替えコマンドであることに注意してください。

 

比較を自動的に開始する

 

「比較を自動的に開始する」 オプションがオンに切り替えられると、 比較は、ファイルとディレクトリが比較ウィンドウにロードされると自動的に開始されます。 このオプションがオフに切り替えられている場合、(ファイル、または、ディレクトリ)比較は、明示的に開始される必要があります

 

比較を自動的に開始する:

 

メニューオプション 「比較とマージ | 比較を自動的に開始する」 を有効化、または、比較とマージツールバー内の対応する ツールバーアイコン ic_autostart-comparison を有効化します。

 

編集中に比較する

 

ファイルの比較ウィンドウ内のドキュメントを比較がオンに切り替えられていると、編集中に 差分が編集中にハイライトされます。 オフに切り替えられると、 どちらかのドキュメント内に入力を始めると、両方のドキュメント内の差分のファイライトがオフに切り替えられます。編集後に差分をハイライトするには、比較を実行する必要があります。

 

編集中にファイルを比較する:

 

メニューオプション 「比較とマージ | 編集中に比較する」 を有効化、または、比較とマージツールバー内の対応する ツールバーアイコン ic_compare-while-editing を有効化します。

 

比較の前にオプション設定を表示する

 

このコマンドは、個別の比較ウィンドウのためにオンとオフに切り替えることができます。 比較ウィンドウのためにオンに切り替えられている場合、 「比較オプション」 ダイアログボックスがそのウィンドウ内で比較が行われる都度表示されます。 ドキュメントの編集中、 DiffDog により比較が動的に設定される前は、 「比較オプション」 ダイアログボックスは表示されません。

 

比較前にオプションを表示:

 

メニューオプション 「比較とマージ」 | 比較の前にオプション設定を表示する」 を有効化、または、比較とマージツールバー内の対応する ツールバーアイコン ic_show-options-before を有効化します。

 


(C) 2019 Altova GmbH