テーブル構造の変換

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  データベース構造の探索と変更 >

テーブル構造の変換

DatabaseSpy allows you to convert the structure of a selected table so as to fit the syntax requirements of a database kind other than the table was initially created in. This can be done either in the オンラインブラウザー or デザインエディター ウィンドウ by using ドラッグアンドドロップ. DatabaseSpy creates a change script that must be executed to commit the changes to the database.

 

The following restrictions apply to the conversion of database tables:

 

Properties that would require parsing (例えば、 チェック制約 or triggers) will not be converted
外部キー will not be converted
Indexes will not be converted

 

If database items cannot be converted into the target database, a warning message will be displayed in DatabaseSpy.

 

 

To convert the structure of a table to a different database type:

1.ターゲットデータベースのためにデザインエディターウィンドウを開きます (The database connection details are always indicated in the lower left corner of デザインエディター, 次も参照してください: デザインエディターのデータソースの変更)。
2.任意で、 display the source table in a デザインエディターウィンドウ of the source database.
3.Select a table in the オンラインブラウザー or デザインエディター and drag it into デザインエディター ウィンドウ of the target database.
4.変更スクリプトを実行します。

(C) 2019 Altova GmbH