変更スクリプト

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  DatabaseSpy 設定 > 全般オプション >

変更スクリプト

オプション ダイアログボックスの変更スクリプトセクションによりスクリプトの生成を構成し、実行することができます。

dlg_options-gen-change-script

 

データベース構造変更スクリプト

データベース構造変更スクリプトを、即時、または、オンデマンドで生成することができます。 後者の場合、 変更スクリプトの更新 ic_update-change-script アイコンをクリックして、変更スクリプトを手動で生成する必要があります。 グループボックスで、変更スクリプトの実行中の時間の遅延を遅くを選択することにより定義することもできます。 例えば、時間を遅らすことにより、変更スクリプトの実行を特定の段階でキャンセルすることもできます。

 

確認メッセージ

DatabaseSpy は、データベースオブジェクトが最初に編集された際に変更スクリプトが生成されたことを警告するポップアップを表示することもできます。最初のデータベース修正作業を表示 を無効化、または、ダイアログボックス内の「今後このダイアログを表示しない!」 チェックボックスを有効化してこのメッセージをオフに切り替えることができます。

ds_dlg_change_script

詳細の表示無しに、変更スクリプトの生成を DatabaseSpy が通知するように設定するには、詳細を隠す ボタンをクリックすると、ダイアログは次回から縮小されて表示されます。


(C) 2019 Altova GmbH