ヘルプメニュー

www.altova.com すべてを展開/折りたたむ このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーレファレンス > メニュー >

ヘルプメニュー

Click to expand/collapse目次

ヘルプウィンドウの左側のペインに目次を表示した、 DatabaseSpy の画面上のヘルプマニュアルを開きます。目次はヘルプドキュメント全体の概要を表示しています。目次のエントリをクリックしてトピックに移動することができます。

 

Click to expand/collapseインデックス

ヘルプウィンドウの左側のペインにキーワード インデックスを表示したDatabaseSpy の画面上のヘルプマニュアルを開きます。目次はヘルプドキュメント全体の概要を表示しています。インデックスはキーワードをリストし、キーワードをダブルクリックすることでトピックへ移動することができます。 キーワードが1つ以上のトピックにリンクされている場合は、トピックのリストが表示されます。

 

Click to expand/collapse検索

ヘルプウィンドウの左側のペインに検索ダイアログを表示したDatabaseSpy の画面上のヘルプマニュアルを開きます。単語を検索するには、入力フィールドに検索対象を入力して、「Return」 を押します。 ヘルプシステムは、ヘルプドキュメント全体で全文検索を行いヒットしたリストを返します。アイテムを表示するためにはアイテムをダブルクリックします。


 

 

Click to expand/collapseソフトウェアのライセンス認証

Altova 製品ソフトウェアをダウンロードすると、無料評価キーまたは購入されたライセンスキーを使用して、製品にライセンスを供与、または、ライセンスの認証を行うことができます。

 

無料評価キー: 初めて製品のダウンロードとインストールを行うと、ソフトウェアアクティベーションダイアログが表示されます。ダイアログでは無料評価キーコードをリクエストすることができます。ユーザーの名前、所属会社名、そして電子メールアドレスを入力して、無料評価キーを取得するボタンをクリックしてください。入力された電子メールアドレスに評価キーが送信されます。ソフトウェアアクティベーションのダイアログボックスにて送信されたキーコードを入力し、「OK」 をクリックすることで、Altova 製品を使用することができるようになります。ソフトウェアは30日の間アンロックされます。
購入されたライセンスキー: ソフトウェアアクティベーションダイアログにはライセンスキーのキーコードを購入するボタンが含まれています。このボタンをクリックすると Altova のオンラインショップが表示され、製品に対応したライセンスキーを購入することができます。ライセンスにはシングルユーザーとマルチユーザーという二種類のライセンスがあります。両種類のキーコードが電子メールにより送信されます。シングルユーザーライセンスにはライセンスデータや組織名、そしてキーコードが含まれています。ライセンス契約では、ライセンスされている数を超えて組織内のコンピューターに Altova 製品をインストールできないということに注意してください。電子メール内に含まれているライセンス情報を、登録ダイアログに正確に入力するように注意してください。

 

メモ:ソフトウェアアクティベーションダイアログにてライセンス情報を入力する際には、ライセンス電子メールに記された情報を正確に入力するようにしてください。マルチユーザーライセンスの場合、Name フィールドに、各ユーザーの名前を入力してください。

 

 

ライセンスの電子メールと Altova 製品へのライセンス供与(有効化) の異なる方法

Altova から受信するライセンス電子メール:

 

ライセンスの詳細 (名前、企業、電子メール、キーコード)
.altova_licenses ファイル拡張子を持つライセンスファイルを添付ファイルとして

 

Altova 製品のライセンスを認証するには、以下のうち1つ行ってください:

 

Altova 製品のソフトウェアのライセンス認証ダイアログ内に電子メールで受信したライセンスの詳細を入力し、「OK」をクリックします。
適切な場所にライセンスファイル (.altova_licenses) を保存し、ライセンスファイルをダブルクリックし、表示されるダイアログに必要な情報を入力し、「キーの適用」をクリックして完了します。
適切な場所にライセンスファイル (.altova_licenses) を保存し、 Altova LicenseServer のライセンスプールにアップロードします。以下を行うことができます: (i) 製品のソフトウェアライセンス認証ダイアログから Altova 製品からライセンスを取得します。 または (ii) Altova LicenseServer から製品へのライセンスを割り当てます。LicenseServer の使用の詳細に関しては、下記のトピックを参照してください。

 

 

ソフトウェアアクティベーションダイアログ (下のスクリーンショット)  は、「ヘルプ | ソフトウェア アクティベーション」をクリックすることにより常にアクセスすることができます。

 

以下の方法によりソフトウェアをアクティブ化することができます:

 

(「新しいキーコードを入力する」をクリックして)ライセンスキーの情報を入力します。または、
( 「Altova LicenseServer を使用」をクリックして)ネットワーク上の Altova LicenseServer からライセンスを取得します。使用する LicenseServer がインストールされているマシンを選択します。License Servers の自動検知は LAN 上で配信が送信されることを意味します。これらの配信がサブネットに制限されているため、License Server は自動検知のためのクライアントマシンと同じサブネット上に存在する必要があります。自動検知が作動しない場合、サーバーの名前を入力します。 Altova LicenseServer はライセンスプール内で Altova 製品のためのライセンスを有している必要があります。 LicenseServer プール内に存在する場合、Software Activation ダイアログ内に表示されます (下のスクリーンショット)。「保存」をクリックしてライセンスを取得します。

Click to expand/collapse

マシン固有のライセンスが LicenseServer からインストールされると、7日間は、 LicenseServer に戻すことができません。7日過ぎると、(「ライセンスを戻す」をクリックして) マシンのライセンスを LicenseServer に戻すことができ、このライセンスは、他のクライアントにより LicenseServer から取得することができます。 LicenseServer 管理者は、 LicenseServer の Web UI を使用して、取得されたライセンスの割り当てを解除することができます。ライセンスの返却は、マシン固有のライセンスのみに適用され、現在使用中のライセンスには適用されないことに注意してください。

 

ライセンスのチェックアウト

ライセンスが製品マシン上に保管されるように、ライセンスをライセンスプールから 30 日間チェックアウトすることができます。これにより、オフラインで作業することが可能になります。これはとても役に立ちます。Altova LicenseServer にアクセスできない環境(例えば、旅行中に Altova 製品がインストールされたラップトップコンピューターで作業する)場合などが挙げられます。ライセンスはチェックアウトされていますが、 LicenseServer は、ライセンスが使用中と表示し、ライセンスは他のマシンで使用することができません。ライセンスはチェックアウトの期間が終わると自動的にチェックインされた状態を戻します。 または、チェックアウトされたライセンスはソフトウェアのライセンスの認証ダイアログのボタンを使用して「チェックイン」することができます。

 

ライセンスをチェックアウトするには以下をおこないます: (i) ソフトウェアのライセンスの認証ダイアログで 「ライセンスのチェックアウト」 をクリックします (上のスクリーンショット参照)。 (ii) ライセンスのチェックアウトダイアログ内から、チェックアウトの期間を選択し、 「チェックアウト」をクリックします。ライセンスがチェックアウトされます。ソフトウェアのライセンスの認証ダイアログは、チェックアウト期間の終わりを含むチェックアウトの情報を表示します。ダイアログ内の「ライセンスのチェックアウト」 ボタンは、「チェックイン」ボタンに変わります。「チェックイン」ボタンをクリックして、ライセンスをチェックインすることができます。ライセンスは自動的にチェックイン状態に戻されるため、選択したチェックアウトの期間がオフラインで作業する期間をカバーするように確認してください。

 

メモ:  ライセンスのチェックアウトを可能にするには、 LicenseServer 上で有効化される必要があります。この機能が有効化されていない場合、エラーメッセージが表示されます。この場合、 LicenseServer 管理者に連絡してください。

 

サポートコードのコピー

「サポートコードのコピー」 をクリックして、ライセンスの詳細をクリップボードにコピーしてください。 オンラインサポートフォームを使用してサポートをリクエストする際に必要なデータが負ライセンスの詳細に含まれています。

 

Altova LicenseServer を使用することにより、 IT 管理者は、リアルタイムでネットワーク上の全てのライセンスの概要、および、クライアントの割り当てと、クライアントのライセンスの使用状況を確認することができます。 LicenseServer を使用する利点は、ですから、多数の Altova ライセンスを管理することのできる管理機能です。  Altova LicenseServer は、 Altova Web サイトで無料で提供されています。Altova LicenseServer および Altova LicenseServer を使用したライセンスの供与に関する詳細は、Altova LicenseServer ドキュメントを参照してください。

 

Click to expand/collapse注文フォーム

ソフトウェア製品のライセンスを購入する準備が整った場合、ソフトウェアアクティベーションダイアログにて「キーコードを購入する」 ボタンを選択するか、「ヘルプ | 注文フォーム」 コマンドを選択して、Altova オンラインショップへアクセスすることができます。

 

Click to expand/collapse登録

Altova 製品登録ページをブラウザーのタブに表示します。Altova ソフトウェアを登録することにより、最新の製品の情報が得られます。

 

Click to expand/collapse更新のチェック

Altova サーバーに接続して、より新しいバージョンの製品が利用可能かどうかチェックし、その結果を表示します。


 

 

Click to expand/collapseサポートセンター

インターネット上にある Altova サポートセンターへのリンクとなっています。サポートセンターには FAQ やディスカッションフォーラムが含まれており、問題の解決方法を探り、Altova の技術サポートスタッフへアクセスすることができます(現在英語のみの提供となります)。

 

Click to expand/collapseWEB 上の FAQ

インターネット上にある Altova の FAQ へのリンクとなっています。FAQ データベースは Altova のサポートスタッフにより常時更新されています。

 

Click to expand/collapseコンポーネントのダウンロード

インターネット上にある Altova のコンポーネントダウンロードセンターへのリンクとなっています。このリンク先から様々なコンポーネントソフトウェアをダウンロードして、Altova 製品とともに使用することができます。ソフトウェアコンポーネントは XSLT や XSL-FO プロセッサーからアプリケーションサービスプラットフォームまで、幅広く提供されています。コンポーネントダウンロードセンターにてご利用になれるソフトウェアは、通常無料でご利用になれます。

 

Click to expand/collapseインターネット上の DatabaseSpy

インターネット上にある Altova ウェブサイトへのリンクとなっています。Altova ウェブサイトでは、DatabaseSpy や関連するテクノロジーについて確認することができます。

 

Click to expand/collapseDatabaseSpy について

スプラッシュ画面と製品のバージョン番号が表示されます。DatabaseSpy の 64-ビットバージョンを使用している場合、アプリケーション名の後のサフィックス (x64) を示しています。32-ビットバージョンにはサフィックスはありません。


(C) 2019 Altova GmbH