テーブルを XML にエクスポートする

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  チュートリアル > "ZooDB" データベース > データベースデータのエクスポート >

テーブルを XML にエクスポートする

データベースデータのエクスポート ダイアログボックスにより、エクスポートする個別のテーブル、および、希望するエクスポート書式を選択することができます。 更に、エクスポートファイルが補完されるフォルダーを指定し、エクスポートする前にデータをプレビューすることができます。

zoo-expxml1

 

To export table data to XML:

1.Click エクスポート ic_export ボタンをツール ツールバー内でクリックします。 データベースデータのエクスポート ダイアログボックスが開かれます。
2.左側の XML アイコンをクリックします。
3.ソースグループボックスで、tblAnimalCategories and tblAnimalTypes の対応する チェックボックスを選択します。
4.フィルター、お気に入り、および、ロケーターを使用して、このツリーに表示されるテーブルの数量を制限することができます。任意で、チェックされたオブジェクトのみを表示する ic_show-checked チェックボックスを有効化し、エクスポートのために選択されていないオブジェクトを非表示にします。
5.出力先 グループボックス内で、 エクスポートされたテーブルに追加される "ZooDB_" をプレフィックスとして入力します。
6.ファイルの出力先のパスを選択します。この場合、 C:\TEMP です。
7.エクスポートするテーブルの一つを選択し、プレビュー グループボックス内のプレビュー ボタンをクリックし、エクスポート前にテーブルをプレビューします。
8.エクスポートをクリックします。

選択されたテーブルのための個別の XML ファイルが指定されている場所で作成されます。

9.エクスポートされた XML ファイルの一つをダブルクリックし、コンテンツをチェックします。

exp2xml1


(C) 2019 Altova GmbH