チュートリアルプロジェクトを開く方法

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  チュートリアル > "Nanonull" データベース >

チュートリアルプロジェクトを開く方法

このチュートリアルの残りの部分は、サンプル DatabaseSpy プロジェクトを使用して、多種のデータベースタスクを表しています。 サンプル プロジェクトはドキュメントフォルダーに相対する次のパスで見つけることができます: \Altova\DatabaseSpy2019\DatabaseSpyExamples\Tutorial\NanonullEnterprise.qprj。DatabaseSpy 内でサンプルプロジェクトを開くには、次のいずれかを行ってください:

 

ファイル メニューから、開く | プロジェクトを開く.をクリックします。
プロジェクトウィンドウ内でプロジェクトを開く dbs_ic_openproj ボタンをクリックします。
Windows エクスプローラー内でプロジェクトファイルをダブルクリックし、表示されるデータベース 接続 ダイアログボックスを閉じます。

 

サンプル プロジェクトは、デフォルトでは無効化されている SQLite データベースへの接続を含んでいます。 データソースに接続するには、 プロジェクトウィンドウ内を右クリックし、 接続 をコンテキストメニューから選択します。

dbs_tutorial_proj_window

プロジェクトウィンドウ

データソースに接続すると、 プロジェクトのコンテンツは上記のプロジェクトウィンドウで確認することができ、オンラインブラウザーからデータベースの構造を確認することができます。オンラインブラウザーはデフォルトでプロジェクトウィンドウのタブとして使用することができますが、必要な場合、他の場所からドックを解除、または、ピンすることができます。 次も参照してください: 情報ウィンドウの並べ替え.

dbs_tutorial_online_browser

オンラインブラウザー

メモ:オンラインブラウザーを作成するには、アクティブな (接続済みの) データソースがプロジェクト内に存在する必要があります。  デフォルトで、オンラインブラウザー内で接続されていないデータソースは表示されません。 接続の有無に関わらず、オンラインブラウザー内でデータソースを表示するには、最初にプロジェクトウィンドウ内でデータソースを選択し、プロパティウィンドウ内でオンラインブラウザー内で常に表示するを選択します。

(C) 2019 Altova GmbH