テーブルの作成

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  データベース構造の探索と変更 >

テーブルの作成

Once you are connected to a data source, you can create a new table in DatabaseSpy in several ways.

 

SQL スクリプトを介して

Open an SQL エディターウィンドウ, enter the required SQL statement (the example below is applicable for SQL Server), and click 実行.

 

CREATE TABLE newTable (
  id INT NOT NULL,
  CONSTRAINT PK_newKey PRIMARY KEY (id)
)

 

You must define at least one column for the new table. Additional columns can be included immediately when the table is created, or added later using ドラッグアンドドロップ in the SQL エディター or デザインエディター ウィンドウ.

 

デザインエディターから

1.デザインエディターウィンドウを開きます(Ctrl+D)。
2.新規のテーブル ic_create-new-table ボタンをデザインエディター ウィンドウ ツールバー内でクリックし (メニューオプション 「デザインエディター | 新規のテーブルの作成」を選択して) 必要とされるテーブルオブジェクトを追加します (次も参照してください: テーブルのデザイン)。

design_new-table-db2

メモ:デフォルトで、 DatabaseSpy は新規のテーブルのための主キーを自動的に作成します。このオプションを無効化するために、メニューコマンド ツール | オプション | デザインエディターを選択し、オプション 新規のテーブルのために主キーを自動的に作成するをクリアします。
3.「変更スクリプトの実行」 ic_execute-sql ボタンをデータベース構造変更スクリプト ウィンドウ内でクリックします。

 

By duplicating or converting an existing table

See Duplicating Tables and Converting Table Structures.


(C) 2019 Altova GmbH