"ZooDB" データベース

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  チュートリアル >

"ZooDB" データベース

このチュートリアルでは、DatabaseSpy を使用して動物園をモデルとした SQL Server データベースを作成します。この目的を達成するために必要な SQL スクリプトと他のファイルは提供されています。データベースを始めから作成し、スクリプトとテキストファイル (*.TXT) を使用してデータを入力します。

 

このチュートリアルでは、次について学びます:

 

プロジェクトファイル を使用して、接続とデータベースプロジェクトに関連した SQL ファイルを管理します。
DatabaseSpy を使用して、 Microsoft SQL Server データベースに接続します
SQL と DatabaseSpy のデザインエディターを使用して、テーブルを作成し、データベースに追加します
これらのテーブル間でリレーションシップを作成します
テーブルに制約を追加します
SQL スクリプト および DatabaseSpy のインポート編集 機能を使用して、データベースにデータを追加します。
オンラインブラウザーを使用して、データベースを参照 します。
既存のオブジェクトをベースにしてステートメントを生成する および 自動補完 などの SQL エディター機能を使用して、 SQL ステートメントを生成します。
XML ファイルにデータをエクスポート します。
データベースの2つのスキーマを比較します
バックアップデータベースを使用して、データベースデータを比較します

 

インストールと構成

このチュートリアルは、 DatabaseSpy が使用中のコンピューターにインストールされており、無料の表記キーコードが受信済み、または、製品の登録済みのユーザーであることを前提としています。 DatabaseSpy の評価バージョンですべての機能を使用することができますが、使用は30日間のみです。安全なWeb サーバーから通常のライセンスをリクエスト、または、販売店から取得することができます。

 

チュートリアルサンプルファイル

次のファイルはドキュメント フォルダー内の \Altova\DatabaseSpy2019\DatabaseSpyExamples\Tutorial サブフォルダー内で見つけることができ、チュートリアル内で使用されます:

 

create_ZooDB_tables.sql
create_ZooDB_relationships.sql
tblAnimalTypes_data.sql
animalType_queries.sql
tblZookeepers.txt
dbo.tblFeedSuppliers.xml
ZooDB.mdb
CreateTestSchema.sql

 

チュートリアル Zoo データベースをデータ使用して作成する場合、他のファイルを使用することができます。次を参照してください: データを使用して Zoo データベースを作成する方法 (任意)


(C) 2019 Altova GmbH