XML ファイルからデータをインポートする

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  チュートリアル > "ZooDB" データベース > データベースにデータを挿入する方法 >

XML ファイルからデータをインポートする

前のセッションでは、 テキストファイルを使用して データベースにデータを挿入する方法について学びました。 DatabaseSpy では、XML ファイル を利用して、データをデータベースにエクスポート、または、データベースからデータをインポートすることができます。 DatabaseSpy インストールのチュートリアルフォルダーには、この目的のために使用することのできる XML ファイルが含まれています。

 

このステップでは、dbo.tblFeedSuppliers.xml から、 tblFeedSupplier データベース テーブルへデータをインポートします。これは、このテーブルが他の方法でインポートされていないことが想定されます。(例えば、 tblFeedSuppliers.txt ファイルからデータをインポートするなど。次を参照してください: TXT ファイルからデータをインポートする)

 

ファイルからデータをデータベース テーブルにインポートする方法:

1.ツール ツールバー内のインポート ic_import ボタンをクリック、または、メニューオプション ツール | データベースデータのインポート... を選択、または、 Ctrl+I を押します。データベースデータのインポート ダイアログボックスが開かれます。
2.ダイアログボックスの左側の XML ボタンをクリックします。
3.選択タブで、パス フィールドの横の ic_browse をクリックします。 ドキュメント フォルダーの \Altova\DatabaseSpy2019\DatabaseSpyExamples\Tutorial サブフォルダーから dbo.tblFeedSuppliers.xml を選択します。
1.データベース生成オプションから、 既存のテーブルの更新を選択します。
1.モードのインポート から SQL エディター内で SQL を生成するを選択します。
4.オプション タブ をクリックします。
5.インポートの開始点で、リストから開始する 内で "Row" を選択します。(データのインポート元の XML 要素の名前が指定されます)。
6.自動 フィールドで、主/外部キーの作成 チェックボックスを無効化します。
7.他のオプションで、名前空間名を除去を選択します。
8.プレビューで、 オプションの適用 ボタンをクリックします。これによりプレビュー ウィンドウ内でテーブルデータが表示されます。 要素のインポートは選択肢ではもうありません。 テーブルの定義を表示するには、 定義の表示 ラジオボタンを選択します。
9.ターゲット テーブル名の列をクリックし、dbo.tblFeedSuppliers.xml ドロップダウンリストから選択します。
10.TreatmentID テーブル アイコン ic_include-col を、インポートされない列のためのシンボル ic_exclude-col に変更されるまでクリックします。列ヘッダーにより、インポートプロセス中に含まれるかを定義することができます。これは識別子の列であり、インポート中に主キーが自動的に生成されるため、TreatmentID 列 をインポートしません。

 

この段階で、 上記のすべてのステップに従うと、 インポート オプションは以下のように表示されます (下の2つのイメージはそれぞれ 選択 タブ と オプション タブに対応します)。

dbs_import_xml_selection_tab

選択 タブ上の XML インポートオプション

 

 

dbs_import_xml_options_tab

オプション タブ上の XML インポートオプション

 

11.SQL の生成 ボタンをクリックします。 これによりインポートプロセスを完了するために実行される SQL スクリプトが作成されます。メッセージボックス内の 「OK」 をクリックして、 SQL エディター内でスクリプトを確認します。
1.実行 ic_execute-sql ボタンをクリック、または、 F5 を押します。
12.オンラインブラウザー内で、ZooDB データベースを右クリックし、更新 をコンテキストメニューから選択します。
13.tblMedicalTreatments テーブルを右クリックし、 「データの取得 | 全ての行」 をコンテキストメニューから選択し、または、 Ctrl+Alt+R を押します。

 

sql_retrieve-medical-treatments


(C) 2019 Altova GmbH