データベース スキーマの比較のセットアップ

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  チュートリアル > "ZooDB" データベース > データベーススキーマの比較 >

データベース スキーマの比較のセットアップ

DatabaseSpy は、スキーマとテーブルを選択、データベースアイテムをマップし、比較を開始し、比較されたアイテムのためのマージスクリプトを表示するスキーマの比較ウィンドウを提供します。単一のステップでスキーマの比較ウィンドウを開き、比較するスキーマとデータベースアイテムを選択することができます。

 

 

比較のためにスキーマを選択する方法:

1.標準のツールバー内でスキーマの比較 ic_schema-compare ボタンをクリック、または、メニューオプション 「ファイル | 新規作成 | スキーマの比較を選択します。新規のスキーマの比較ウィンドウ が開かれ比較のためにデータベースオブジェクトを選択する ダイアログボックスが表示されます。最初の データソース 接続である ZooDBConnect がデータソース ドロップダウンリスト内で事前に選択されている 左側 ボタンがデフォルトで有効化されています。
2.スキーマが表示されるまで、選択ダイアログボックス内のツリー構造を展開します。スキーマ dbo を展開して、ユーザーテーブル チェックボックスを有効化します。これによりユーザーテーブル フォルダー内のすてべのテーブルが選択されます。

dlg_select-tables-left

3.右側 ボタンをクリックし、スキーマを展開し、 ユーザーテーブル チェックボックスを有効化します。

dlg_select-schema-right

4.「OK」 をクリックします。スキーマの比較ウィンドウの2つの異なるコンポーネント内にテーブルが表示され、一致するアイテムが自動的にマップされます。
5.メニューオプション スキーマの比較 | アイテムの折りたたみをクリック、または、スキーマの比較ウィンドウ内のコンポーネントのヘッダーを右クリックすると開かれるコンテキストメニューを選択します。

diffs_mapping-unsorted

6.任意で、右側と左側で並べ替え順序が異なる場合、メニューオプション スキーマの比較 | アイテムの並べ替え | 昇順 をクリック、または、スキーマの比較ウィンドウ内のコンポーネントのヘッダーを右クリックすると開かれるコンテキストメニューを選択します。

(C) 2019 Altova GmbH