スキーマの追加

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  チュートリアル > "ZooDB" データベース > データベーススキーマの比較 >

スキーマの追加

DatabaseSpy インストールのチュートリアルフォルダーには、 zoo データベース内に新規のスキーマを作成し、 zoo テーブルを追加する SQL スクリプトが含まれています。SQL エディター内でこのスクリプトを開き実行します。

 

 

zoo データベースにスキーマ "test" を追加する方法:

1.メニューオプション 「ファイル | 開く | ファイルを開く... を選択、または、Ctrl+O  を押し、Windows 開く ダイアログボックスを開きます。
2.(ドキュメント フォルダー) の チュートリアルフォルダー \Altova\DatabaseSpy2019\DatabaseSpyExamples\Tutorial サブフォルダーをナビゲートして、CreateTestSchema.sql  を選択し、開く を開きます。このスクリプトは新規の SQL エディターウィンドウ内で開かれます。
3.プロパティウィンドウ内で、"ZooDBConnect" をデータソース ドロップダウンリストから選択します。
4.SQL エディター ツールバー内で 実行 ic_execute-sql ボタンをクリック 、または、 F5 を押します。
5.オンラインブラウザー内で、ツールバー内の 更新 ic_refresh-datasource ボタンをクリック、または、 ZooDB を右クリックし、 更新 をコンテキストメニューから選択します。

zoo-refresh


(C) 2019 Altova GmbH