スクリプトの設定

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーガイドとレファレンス > メニューコマンド > プロジェクトメニュー >

スクリプトの設定

スクリプトプロジェクトは、 Authentic Desktop プロジェクトに以下のとおり割り当てられます:

 

1.Authentic Desktop GUI 内で、必要な アプリケーションプロジェクトを開きます。
2.メニュー コマンド 「プロジェクト | スクリプト設定」 を選択すると、スクリプト ダイアログが開かれます (下のスクリーンショット)。

ScrMacrosAutoRunSPPAuth

3.プロジェクト スクリプトの有効化 チェックボックスをチェックし、必要な スクリプトプロジェクト (.asprj ファイル)を選択します。 Authentic Desktop プロジェクトがロードされる時に、自動マクロを実行する場合、 自動マクロを実行するチェックボックスをチェックします。
4.「OK」 をクリックして完了します。

 

メモ:Authentic Desktop プロジェクトのスクリプトプロジェクトを無効化(割り当てを解除)するには、プロジェクト スクリプトを有効化するチェックボックスのチェックを解除します。

 


(C) 2019 Altova GmbH