メールで送信

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーガイドとレファレンス > メニューコマンド > ファイルメニュー >

メールで送信

アイコン

 

アイコン:

ic_file_send_by_mail

 

説明

「電子メールにて送信」 コマンドにより XML ドキュメント、または、 XML ドキュメントからの選択を電子メールにて送信することができます。 ドキュメント 、または、ドキュメントの選択の種類により、ドキュメントを添付、コンテンツ、または、リンクとして送信することができます。詳細に関しては以下を参照してください。

 

送信できる内容

送信の方法

アクティブな XML ドキュメント

電子メールの添付

アクティブな XML ドキュメント内の選択

電子メールの添付または電子メールの内容として送信

プロジェクトウィンドウ内の1つまたは複数のファイル

電子メールの添付

プロジェクトウィンドウ内の1つまたは複数の URL

電子メールの添付またはリンクとして送信

 

 

「電子メールにて送信」 コマンドがアクティブな XML ドキュメント内で呼び出されると、 「電子メールにて送信」 ダイアログがポップアップし、スクリーンショット内に送信のオプションが表示されます (下のスクリーンショット) 。 アクティブなファイル内でテキストが選択されておらず、「電子メールにて送信」 コマンドが呼び出されると、 ファイル全て ラジオ ボタンのみが有効化され、他のオプションは無効化されます (下のスクリーンショットを参照してください) 。

m_file_sendemail

プロジェクトウィンドウ から送信されるファイルは、電子メールの添付のみで送信されるため、電子メールで送信ダイアログはスキップされ、選択されたファイルが添付された電子メールが開かれます。プロジェクトウィンドウ内の URL は、添付またはリンクとして送信することができます(下のスクリーンショットを参照)。 URL を送信する方法を選択し、「OK」 をクリックします。

send_url

 


(C) 2019 Altova GmbH